七五三いくらかかる?スタジオアリス「早撮り」ならお参り衣装がお得

この記事の所要時間: 648

我が家の息子は今年、初めての七五三を迎えます。
親としても初めて迎える、子供の七五三。恥ずかしながら、費用感や段取りなど、まったく想像が及ばず……。

そこで、全国400店舗以上を展開する、記念写真撮影の大手、『スタジオアリス』。毎年恒例で実施する「早撮り七五三キャンペーン」ですと、秋のお参り時の衣装レンタルが無料、もしくは格安になる特典があるようです。写真撮影や衣装をバラバラに頼むより、トータル的には一番出費が抑えられるかもしれません。

今年の早撮り七五三キャンペーン第一弾は、2017年5月1日から6月30日までとのこと!
急がなくてはなりません……。

早撮りキャンペーン申込みの条件となる基本料金設定

いざ、「スタジオアリスの早撮りキャンペーンに申し込めば、お参りのときも、お得!」と聞いても、全体の費用がわからなければ判断のしようもないと思います。
スタジオアリスでは、七五三をはじめ、成人式や卒業記念など、どんなシチュエーションでも、撮影料は同額の3,000円(税抜)です。

一律の撮影料金で何枚もOK

撮影では、500着以上が揃う衣装が選び放題。家族全員で、何回着替えても、何枚カメラマンに撮ってもらっても、撮影料は3,000円(税抜)から変わりません。

七五三撮影にかかる実際の全体費用は、この撮ってもらった写真を、「どういう形で受け取るか」次第で決まってきます。

必要点数に応じた受け取り方法を選択

受け取り方は、個別にアイテムを選ぶ方法と、諸々のアイテムが含まれたセットプランから選ぶ方法とがあります。

個別のアイテムですと、たとえば、
シンプルに1枚を飾るための台紙であれば、6,900円(税抜)から。
写真3カットが入ったフォトフレームですと、128,000円(税抜)から。

できるだけ出費を抑えるためには、必要最小限のアイテムを個別に選ぶのが良いと思います。個別でアイテムを選んだときの相場には、撮影料との組み合わせで、おおよそ30,000~40,000円前後になるパターンが多いようです。

画像データは貰えないケースも

撮影写真の画像データがあれば、ご自身でパソコンを駆使することで、さまざまな加工・利用ができる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、プロカメラマンに撮影をしてもらう場合は、写真の著作権はカメラマン(もしくはスタジオ)に帰属するため、簡単に受け取ることはできません。

スタジオアリスの場合は、以下の条件であれば画像データが入手できます。

①撮影から1年後になれば有償(データ変換料+送料など)で購入可能。
②セットプラン(※後述)に申し込んだ場合、CDとダウンロード用のURLが撮影後に受け取り可能。
③5万円以上の商品を購入した場合、CDとダウンロード用のURLが撮影後に受け取り可能。

キャンペーン申込みなら、特典は最大11個

「11」の特典がすべて受けられるのは、購入総額が税込み10,000円以上の場合に限られます。ただし、台紙などのアイテムを購入せず「撮影だけで済ませた」という場合はほとんどないでしょうから、撮影料プラスアルファで、最低でも10,000円以上にはなると思います。つまり、11特典は、ほぼ漏れなく受けられると考えて良いでしょう。

総額税抜き10,000円以上に限られる特典

特典①「ウッドフォトクロック」「ウォールデコレーションカード」
「キャビネ写真(フレーム付き)」など7つの商品から1点プレゼント

特典②秋のお参り用の着物レンタルが平日無料
キャンペーンに頼らず、衣装レンタルだけの申込みですと、28,000円(税抜)かかるようです。
キャンペーンの特典としてレンタルする場合は、撮影時とは別の衣装を借りることも可能。当日の着付け、ヘアセット、草履などの小物もサービスに含まれています。

≪2017年キャンペーンのお参り衣装レンタル料金表≫

レンタルご利用日 2017年5月中の撮影(申込) 2017年6月中の撮影(申込)
9/19(火)~12/10()までの平日 無料 無料
9/16(土)~9/30(土)までの土・ 3,000円(税抜) 4,000円(税抜)
10月中、12/2(土)~10()までの土・ 5,000円(税抜) 6,000円(税抜)
11月中の土・ 8,000円(税抜) 9,000円(税抜)

狙い目は平日ですね。また、日にちによって、また、衣装によっては、プラス1,000~3,000円(税抜)がかかることもあるようです。事前に確認されておいた方が無難でしょう。

特典③ファッションショー『スタジオアリス キッズコレクション』でのランウェイウォーク応募可能
詳しくはこちら。

>>スタジオアリス25周年

2017年10月1日(日)に、東京・お台場ヴィーナスフォートで開催されるようです。

総額税抜き10,000円未満でも付く特典

総額税抜き10000円未満でも付く特典一覧

特典④スタジオアリスWEBサイトで写真公開(希望制)
特典⑤携帯待ち受け画像プレゼント
特典⑥オリジナル(ディズニーキャラクターデザイン)くし・ブラシプレゼント
特典⑦千歳飴プレゼント
特典⑧カラー足袋プレゼント
特典⑨撮影時の着替え何回でも無料
特典⑩撮影時の着付け無料
特典⑪撮影時のヘアセット無料

セットプランは相当分のアイテム付き

スタジオアリスの七五三では、撮影料金と数種類のアイテムが組み合わされた「七五三セット」のプランも用意されています。

[シンプルセット]
自宅用だけなら最適。画像データはダウンロード用で+3,000円(税抜)、CDデータなら+5,000円(税抜)で購入可能。
セット価格:36,800(税抜)~ ※撮影料込み

[スタンダードセット]
自宅用+おじいちゃん、おばあちゃんにも贈れるアイテムがセットに。画像データ付き。
セット価格:51,800(税抜)~ ※撮影料込み

[スペシャルセット]
もっと、いろいろセットに。画像データ付き。同セットだけしか選べない、17カット入りのフォトパネルも。
セット価格:66,800(税抜)~ ※撮影料込み

詳しい内容はここにあります。

>>スタジオアリス 七五三セット

事前に写真を配るところが明確に決まっていて、その数量と合うセットプランがあれば検討の価値がありそうですね。セットに申し込めば、画像データも付いてくるので、その点も検討材料のひとつになるでしょう。

撮影とお詣りは同一店舗が条件

早撮りをする店舗と、お参りの際に衣装を借りる店舗は同じでなくては、キャンペーンは成立しません。
我が家の場合、撮影は近所で済ませ、秋のお参りは県外で祖父母の最寄りの神社で……と考えていましたが、この計画は叶わないようです。計画変更ですね。

また、スタジオ外へのカメラマン出張は原則応じてくれませんので、お参りでもしっかり撮影をしたい場合は、別にカメラマンを探すことになります。

まとめ

スタジオアリスでは、撮影時の小物や提供されるアイテムなどにディズニー、ピクサー、マーベル系のキャラクターが揃うのも、子供には嬉しい演出かもしれません。子供の緊張も解いてくれそうですね。

キャラクターを重視せず、費用感やその他のサービスを個別に相談したいときは、チェーン展開のない、地元の写真屋さんを訪ねてみる手もあるでしょう。

七五三は、子供時代に1回か2回?しかない、大切な「写真を残す」最大行事のひとつでしょう。
記念撮影もお参りも、しっかりとした記録(=思い出)を残すのであれば、1ヶ所のプロに頼むのが、結果的に費用もクオリティも満足できそうです。

この記事を書いた人

パンダパパ
パンダパパ
ライター歴は約20年。20代は東京中を取材で駆け回る。テレビCMの構成やチラシ・パンフレットの制作も手掛ける。一人息子を「子分」として携えて出掛けるのが楽しくて仕方ない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です