長男が喘息と診断されました

この記事の所要時間: 112

風邪をひくと咳が止まらなくなることが多かった4歳の長男。

先日夜、激しい遠吠えのような咳をしたので、小児科を受診したところ、喘息の発作を起こしていると言われました。

夜咳をした以外は元気だったのでもう内心パニック。

発作ってさ、
「ぐっぐはぁ」バタッ
「きゃー!しっかりして!誰か救急車!!」
「ハァハァ、内ポケットに薬が…」
「薬!これかしら!?」
「(ごっくん)ふぅ、助かったよ、ありがとうお嬢さん」

みたいなんだと思ってたからさ(゚Д゚)

処置してもらって、反応しやすいものを血液検査してもらった。
アレルギーによるぜんそくは生まれつき持っているものらしくて、生活していくうちにだんだんでてくるものらしい。

結果はハウスダストとほこりの数値が平均以上にすごく高かった。
掃除は得意ではないし、隅っこのホコリとか見て見ぬふりしてたからもうショックで。
最近新築に引っ越したから、きれいだろうと思ってたのもあってさらにへこんだ。

そういえば妹が子供のころ喘息だったから、うちの家系からの遺伝か??
あれから私は掃除を頑張り、旦那にはタバコを外で吸ってもらっているのを、外の離れたところで吸って、5分深呼吸して家に入ってきてもらうようにした。

幸い息子は投薬治療で元気だし、咳も出てないし、成長するにつれて収まるものらしいからそうなるといいなぁ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です