『Vaboo』の古本買取査定!「新品」か「セット」は高値で売れる

この記事の所要時間: 50

ときどき思い立って、部屋の大掃除(断捨離)を敢行。決まって出てくるのが古本の数々です。

息子は絵本が大好きで、奥様も「~収納術!」やら、「~おかず!」やら、ハウツー本を買うことが多いので、我が家に「古本」はどんどん増えていきます。

いつもは資材ゴミの日に、まとめて紐で縛って出してしまうのですが、たまたま「5冊以上で引き取り送料無料」「会員登録不要」が目を引いた、古本・漫画コミックセット高価買取査定サイト『Vaboo(バブー)』に、査定に出してみることにしました。

ばぶー

申し込みから査定までは、あっという間

今回、我が家で査定に出してみたのは、古本のみの合計7冊。息子の「もう読まない」という絵本2冊と、奥様のハウツー系の本が5冊です。

よまないほんたち

今回は「試しに売ってみる」つもりだったので、とりあえず送料が無料になる5冊以上をとりあえず、見繕ってみました(笑)。

入力フォーム記入

サイト上の申込フォームは超簡単です。名前、生年月日、職業、住所、メールアドレスなどの必要最低限の情報と、査定に出す点数を入力します。

もうしこみふぉーむはかんたん

そのほか、集荷希望日時や、買い取りが成立した場合の振り込み先のみ。

出品物のタイトルや購入時期など、細かい情報は一切求められませんので、非常にスピーディーに入力が終了する印象です。

入力フォーム送信(申し込み)

フォーム送信後、すぐに「受け付けました」のメールが届きます。あとは指定したタイミングの集荷を待つだけです。

ちなみに、2回目以降の申し込みでは、電話で名前や集荷日時と集荷箱数を伝えれば、受付完了。住所や振り込み先は初回時に入力したので、毎回の入力は不要になります。

衝撃の査定結果

ボクが申し込みをしたのは土曜日で、翌日曜に集荷がお願いしました。

その後、「査定結果のご連絡です」という件名でメールが来たのは週の明けた木曜日。

さていけっか

査定結果……184円(*_*;

送ったうち、1冊は対象にもならなかったようです。。。

値段が付いただけで、とりあえずOKとします……。

もっとも、『Vaboo』の査定が厳しいのではなく、ボクの出品物があまりにも価値が薄かった模様です。

『Vaboo』で高値をつけるポイント

『Vaboo』取り扱い一覧

Vabooは古本だけでなく、ゲームやDVDの買取も扱っています。

漫画セット ゲーム DVD
ビジネス書 最新刊まで
揃ったセット
PS4 アニメ
パソコン
WEB関係
連載中
話題作
ニンテンドー3DS ドラマ
医療関係 完全版 PS Vista 音楽
法律関係 ライトノベル Will U DVD-BOX

一方で、汚れや破損の激しいもの、「教育的に良くないジャンル」などは査定対象外になります。
常識の範囲ですね。

「新しい」か「セット」が高値

Vabooで高く買い取ってもらうためには、出品点数の多さよりも、「どれだけ新しいか」、あるいは「セット商品か」が重要なようです。

①発売から3ヶ月以内なら定価の30%以上保証
6ヶ月以内で20%以上、1年以内で10%以上の保証となります。

②シリーズもので、セット内容が揃っているものは高額査定
漫画やDVDでは、数巻セットのシリーズがありますよね。こうしたセット商品は価値が高いです。

『Vaboo』の特徴

最短2日で査定完了

ボクの場合、木曜夜に査定金額について、「承諾」をメール返信。

しょうだくめーる

翌金曜には、「月曜に振り込みます」とのメールが届きました。土曜・日曜は金融機関が休みなので、振り込みがメールから中2日かかることになりましたが、それでも、かなりのスピード感といえるでしょう。

今回、ボクとVabooとのやりとりは以下。

▶土曜日:ボクから査定申込み
▶日曜日:集荷
▶火曜日:おそらく、Vabooに古本到着
▶水曜日:おそらく、Vaboo側での査定
▶木曜日:査定結果の連絡、同日に承諾
▶金曜日:振り込み予定日の連絡
▶翌月曜日:査定金額の振り込み

5点以上で「送料無料」

本やゲームなど、混在でOKです。集荷日も選べます。15時までに申し込めば、当日集荷も可能です。

ちなみに、5冊未満だと、買取金額から400円が送料に充てられるとのこと。

ちなみに引き取りの際は、免許証や保険証など、身分証明書のコピーを同梱する必要があります。

引き取り品は地域活性に

Vabooを運営するバリューブックス社では、地元の長野県上田市でブックカフェを営んでいるようです。

毎日のようにイベントも開催され、多くの人たちが交流する、その空間にVabooを通じて引き取ったさまざまなジャンルの本などが置かれています。

地元の活性のために開かれたという、ブックカフェ。

自分の手放した本が、地域活性に貢献できている!と考えると……査定金額の大小も、気にならなくなるのは、ボクだけでしょうか(笑)。

まとめ

ついつい買ってしまうものの、すぐに読まなくなってしまう本や、何度か観てすぐに飽きてしまったDVDは、必ず自宅に眠っているのでは?

今回、ボク自身の査定金額は残念でしたが、それでも、申し込みの手軽さ、結果や振り込みまでの早さについては満足で、今後も利用したいと思っています。

捨ててしまうくらいなら、1円でも、現金化できればありがたい(#^^#)

そういう皆様は、「お宝」を眠らせてしまう前に、、買取査定サイトに出品してみるのも一手です。

>>古本買取査定のVaboo(バブー)は詳しくはこちらから見られます。

この記事を書いた人

パンダパパ
パンダパパ
ライター歴は約20年。20代は東京中を取材で駆け回る。テレビCMの構成やチラシ・パンフレットの制作も手掛ける。一人息子を「子分」として携えて出掛けるのが楽しくて仕方ない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です