かわいいクッションやカバー類が安い!おすすめの通販ショップ「tsurusho」

この記事の所要時間: 612

部屋の模様替えをすると、それに併せて変えたくなるのが布製品です。

クッションやカバー類などは、選ぶ色によってかわいい部屋になったり、シックでおしゃれな雰囲気になったり簡単に部屋のイメージを変えることができる優秀なアイテムです。

ですが、色々買い替えるとなると気になるのがお値段ですね。

そこで、1点1点が手作りなのにお財布にやさしい、おすすめのショップをご紹介します。

商品は国内で手作り!

今回の買い物で3回目の利用となるショップが「tsurusho」(つるしょう)。Yahoo!ショッピング楽天市場で展開しています。

つるしょう

クッションや座椅子、カバー類などが充実しているショップで、商品は国内で1点1点作っているそうです。シンプルな無地の生地やかわいい柄の生地で作ったオリジナルの商品が販売されています。

今回の購入商品

シンプルながらも元気なイメージにしたかったので、オレンジとグリーンを基調に3種類、計4点を選びました。

大きめのビーズクッション

先日ソファーの位置を移動したので、空いた場所に置く大きめのクッションを探していました。そこで「タイコ型ビーズクッション カジュアルドット」のオレンジ色を2点購入。

びーずくっしょん

サイズは直径52㎝×高さ25cmなのでなかなかの存在感です。カラーは全部で10色あり、1点あたり1,610円でした。

全色並ぶとカラフルですね!先にイメージを決めてからでないと迷ってしまいそうです。

すわってみた

さて、小学2年生の息子が座るとこの通り。高さがあるので、普通にイス代わりに座れます。

外側はフワフワとした柔らかい生地ではなく、しっかりとした生地で作られているので座っても崩れてきません

みずをはじく

外側の素材はポリエステル100%で撥水加工が施されています。

中身は発泡ポリスチレンビーズで、1粒あたりの大きさは3~6mm程度。中のビーズが動くと「シャワシャワ」と音がします。ビーズの量が多いので仕方ないのですが、人によっては少し気になるかもしれません。

びーずがたくさん

横の部分には二重のファスナーが付いているので、お好みに合わせてビーズの量の調整ができます。

我が家では、届いた時のままの量で使う事にしました。

長座布団カバー

かわいいオレンジ色のビーズクッションとのバランスを考えて「長座布団カバー カジュアルドット関東判サイズ」のグリーンを購入しました。

ながざぶとんかばー

シンプルな無地で、生地の素材はポリエステル、こちらもカラーは全部で10色あります。ビーズクッション同様撥水加工が施されていて、なんと980円です!

ならべてみた

ビーズクッションと並べてみると、このような感じです。

サイズは約60㎝×110㎝です。ちなみに、同じ長座布団でも色々サイズがあるようで、今回購入した関東判以外にも東北判(約68cm×120cm)も販売されています。

長座布団というとかなり和風なイメージかと思いますが、明るいグリーンのおかげで地味にならず、オレンジ色との相性もなかなかです。

くつろぐむすこ

ビーズクッションと長座布団を組み合わせて、このようにもくつろげます(笑)

色々な形になるので使い勝手がよく、お気に入りの様子です。

馬蹄型クッション

息子がダイニングのイスに座って食事をする時、少しだけ高さが足りなかったので、調整用に「馬蹄型クッション ナチュラルチェック」のグリーンを購入しました。

ばていがたくっしょん

素材は外側がポリエステル100%で、こちらも撥水加工です。カラーは4色で、お値段は770円!

からふる

サイズは約43㎝×38㎝×4cm。中身はウレタンフォームなので、しっかりと体重を支えてくれます。

なかのくっしょんはとりだせる

ファスナーを開ければ中身を取り出せるので、洗濯もできて衛生的です。

お買い物時の注意事項が興味深い!

ネットショップの場合、必ずお買い物時の注意事項のページがあると思いますが、ほとんどが同じような内容です。ですがこのショップの場合、とにかく具体的に書かれているのでつい興味深く読んでしまいます。

Yahoo!ショッピングの「あらかじめお読みください」では…

“カバーをご注文いただいて「カバーだと思わなかった!」というクレームをされるお客様がおられます。ネットショッピングに慣れた方でしたら「え?」と思われるかもしれませんが、結構おられます。間違われてしまう原因として「中身を入れた状態のイメージ画像を載せているのが悪い!」と主張される方もおられるのですが、画像には「イメージです」と記載しておりますし、商品名は○○カバーとなっておりますし、他のお客様の「中身を入れた状態(本体にカバーをかぶせた状態)の画像も見たい」というご要望を無視することもできません。世の中十人十色である以上、全ての方に等しくご理解いただけるページを作成することは不可能なので、一部のお客様にはご迷惑をお掛けしますが、無用なトラブルを避けるため、ご注文前にあらかじめこれらのことをご理解くださいますようお願い申し上げます。”

なかなか、ここまで具体的に記載しているショップはないのでは?と思います。

楽天市場の「よくある質問」では…

“実物と写真とで、色が違うということはありませんか?”
“あります(キッパリ)。ディスプレイに映された色と実物の色を全く同じにするというのは不可能です。ディスプレイにもメーカー差・個体差がありますし、2Dと3Dの違いもあります。はたまたお客様が現物を手にとって見ている環境によっても色は変わります。例えば、障子越しの柔らかい太陽光を浴びれば、暖色味がかかりますし、白色蛍光灯の真下で見れば寒色味がかかります。色はあくまでイメージだということを、あらかじめご了承くださいませ。”

“プレゼントにしたいのですが、ラッピング等はお願い出来ますか?”
“申し訳ございません。大型商材が多いので、ラッピング等は難しいです。商品が大きいということは当然、梱包材にかかる費用も大きいのです。アクセサリーなど、小物の梱包費用と比べれば、もう目も当てられない程の額です。これでさらにラッピング等対応にしてしまうと、お安くご提供出来なくなってしまいます。何卒、ご理解下さいますよう、お願い申し上げます。”

トラブル回避のために一生懸命だと思いませんか?少し具体的すぎる表現もあるかもしれませんが、私は、これぐらい明記しておいてくれた方が潔くて好きです(笑)

これまでに3回利用しましたが、もちろん1度も問題はありませんでした。

まとめ

我が家では1年に1回ぐらいしかしない部屋の模様替えですが、ここ数年は毎回利用しているtsurushoのご紹介でした。

ちょっと小物を取り入れるだけでも簡単に部屋の雰囲気を変えられるので、ぜひぜひ試していただきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です