使ってわかったAmazonプライムの特典をわかりやすく説明

この記事の所要時間: 958

Amazonプライムっていいって聞くけど、本当のところどうなんでしょうか。特典がよくわからないし、別に必要ないような気もしますよね。

Amazonプライムの特典の良さは説明を読んだだけではわかりづらいです。私も使う前は半信半疑だったのですが、2年ほど使ってみてAmazonプライムの便利さにどっぷり浸かっています。

そんな私がAmazonプライムの特典を、わかりやすく説明しますね。長いので、目次から気になるところを見ていただいてもいいです。

>>アマゾンプライムは詳しくはこちらから見られます。

アマゾンプライムとは

おさらいとして、Amazonプライムとは世界的大手のウェブサービス・ショッピングサイトAmazonの会員制プログラムです。Amazonでお買い物をされたことがある人もいるのではないでしょうか。

Amazonプライムは年会費が3900円で、加入するとお買い物の送料や手数料が無料になったり、Amazonが提供する様々なサービスが使えるようになりますが、年間3900円ってちょっと高い気もしますよね。

3900円分の価値はあるのか、元は取れるのか不安ですよね。Amazonプライム会員にはどんな特典があるのか見ていきましょう。

Amazonでお買い物をする時の特典

Amazonはスーパーや電気屋さんで購入するより安い商品もたくさんあって、とても便利ですよね。お買い物をする時のプライム会員の特典を見てみましょう。

送料無料

2016年4月よりAmazonの全品送料無料が終了し、合計額が2000円以内のお買い物には350円の送料がかかるようになりました。

Amazonプライムに入っていると、2000円以内のお買い物でも350円の送料が無料になります。

2000円以内のお買い物をしたい時というのが、意外に多いんですよね。送料がかからないのは大きなメリットです。

お急ぎ便、お届け日時指定便無料

早く届けて欲しい時のお急ぎ便(360円または514円)や、届けてほしい日を指定するお届け日時指定便(360円または514円)も無料になります。

お急ぎ便は私はあまり使ってませんが、たまに早く届けてほしいお買い物があるので、こちらも無料なのはうれしいところです。

タイムセールが30分早く買える

Amazonは時間帯によって通常よりも価格が安くなる『タイムセール』を毎日やっています。

puraikuse-ru

タイムセールで安くなる商品のジャンルは、画像を見ていただくとわかるように、ほぼ全部のジャンルの商品が安くなります。50%OFFの商品が出ることもあるので、気になっていたものを安く買うチャンスです!

好みのものが安くなっているかチェックも楽しみの一つになっています。

それに加えて、年に一度『プライムセール』という世界規模の特別な1日限定セールが行われるのですが、びっくりするのがその安さ。なんと最大90%OFFにもなるんです!

とても安いので、ぜひともそのセールに参加したいところですね。そのプライムセールもAmazonプライム会員であれば参加できるのです。

欲しかったものを安く買うことができたら、それだけで年会費の元がとれてしまうかも。

前回のプライムセールの時の記事はこちらです。

Amazon最大のセール"プライムデー"がすごい!【2017】

2017.06.29

Amazonパントリー(日用品サービス)が使える

Amazonパントリーは食品や日用品を中心に、生活必需品が一点から安く買えるサービスです。商品によってはAmazonの通常価格より安く、必要な分だけ購入できるのが魅力です。

pantori-8

購入の仕方はパントリーボックスという大き目の段ボール箱に、ティッシュや保存食などを選んでいくだけ。残りどのくらい購入できるかは、すぐにわかる仕組みになっています。

お子さんが目が離せない年齢になりお買い物が大変という時など、おうちで生活必需品を購入できるのはとても助かりますね。

Amazonパントリーについては、詳しくはこちらの記事にも書いています。

Amazonパントリーって実際安い?他社との価格比較もしてみた

2015.09.17

定期おトク便がさらにお得

Amazonには定期おトク便というサービスがあり、1ヵ月~6カ月の好きな間隔で購入できるよう登録しておけば、最大10%引きで購入できるというものです。

teki

プライム会員であればこの定期おトク便を3件以上まとめて発送にすると、さらに安く最大15%OFFになるんです!

ちなみにこの定期おトク便、一回買っただけで次回以降発送分をキャンセルしてしまっても、全く罰則などありません。

家族も無料

Amazonプライム会員になれば、同居する家族二人まで送料無料などの特典を受けることができます。家族会員は年会費はかかりません。

家族会員がご利用いただけるAmazonプライム特典は以下のとおりです。

・お急ぎ便が無料
・お届け日時指定便が無料
・特別取扱商品の取扱手数料が無料
・プライム会員限定先行タイムセール
・Amazonパントリー

夫婦や家族でAmazonをよく使うという場合、とてもお得ですね。

Amazonでお買い物をする時以外の特典

Amazonプライム会員になると、動画や音楽などお買い物以外の特典もたくさんあるんです!使ってみると、これがまた楽しいんです。

プライムビデオ(動画見放題)

プライム会員になると、Amazonが提供する動画視聴サービス『プライムビデオ』が使えるようになります。

puraimu

HuluやU-NEXTなど動画視聴サービスはいろいろありますが、月額料金は500円~1000円くらいかかるのではないでしょうか。

そんな中、月換算325円で33,000本(会員特典で無料は16,000本)の動画が見られるプライムビデオは破格です!配信されている動画も『それ見たかったの!』というものが多くて、子供と一緒に見たり、ランチタイムのお供になっています^^

プライムビデオについてはこちらに詳しく書いています。

プライムビデオの6つの見方。使った感想と注意点まとめ

2016.10.07

プライムミュージック(音楽聞き放題)

動画視聴に加え、Amazonが配信する100万曲以上の音楽『プライムミュージック』も聞き放題になります。

music

恥かしながら、おすすめの楽曲は私の趣味が出てますね^^;

音楽配信サービスは月額1000円程度するのですが、月換算325円は破格です。楽曲数は少ないですが、ヒット曲やジャンル別楽曲がプレイリストにまとめられているので、家の仕事や家事の時バックミュージックに役立っています。

私自身音楽をそこまで聞く方ではないのですが、プライムミュージックを聞き始めて気づきましたが、音楽がある方が作業がはかどるんです!日本の歌だと気が散ってしまうという方は、洋楽やジャズがおすすめです。

プライムフォト(写真が保存できる)

Amazonプライム会員だと、Amazonのクラウドサービス、Amazondriveの写真の保存が容量無制限で使い放題になる『プライムフォト』が使えます。

foto

クラウドサービスというのは、ネット上に写真などのデータを保存できるサービスで、有名なものにはiCloudがありますね。

データの劣化など一切なく容量無制限というのはうれしいところです!写真の保管にクラウドサービスを検討していた方は、プライムフォトを使ってみてはいかがでしょうか。

電子書籍が毎月一冊無料

Amazonが配信する電子書籍リーダー、書籍配信サービス『kindle(キンドル)』。インターネットで手軽に本が読めるサービスです。

kindle

プライム会員で、kindle Fireなどキンドルのタブレット端末をお持ちであれば、キンドルオーナーライブラリーとい3000冊以上の本の中から毎月1冊無料で読むことができます。

ちなみにkindleのタブレットを購入する際、プライム会員であれば一部機種を除いて4000円引きになるんです!4000円引きとは、それだけで年会費の元が取れてしまいますね!

タブレットがもう1台欲しいなという方は、安く買うチャンスですね!

Amazonプライムに入るには?

Amazonプライムは年会費支払い用にお手持ちのクレジットカードを準備して、簡単な登録をするだけですぐに利用できます。

Amazonプライム

Amazonプライムの登録ページに行き、『30日間の無料体験を試す』をクリックし、必要項目などを記入して登録します。

puraimu4

赤ちゃんがいる家庭はお得

小さなお子様がいる、または出産予定のご家庭は、Amazonファミリーに加入することができます。Amazonプライムの特典はそのまま使えて、さらにベビー用品や育児グッズが安くなったりする特典が付いてきます。

子供がいると何かと物入りになりますが、それを考慮しているのかAmazonファミリーは初年度は年会費分のクーポンがもらえます。ということは、初年度の年会費は実質タダ!

小さなお子様がいるご家庭は、入らないと損ですね^^

>>Amazonファミリーを詳しく見てみる!

学生さんもお得

学生さんは経済的にいろいろ大変ですね。

Amazonは学生さんにはとても寛大で、Amazonプライムの特典はそのまま使えて本の購入がお得になるAmazon student(アマゾンスチューデント)が年会費1900円で使えます!

登録すると通常1か月の無料期間がなんと6カ月も無料で使えるんです。学生さんがうらやましい!

ただし、プライム・ビデオやプライムミュージックは無料期間中は使えないとのこと。それでもとってもお得ですね!

>>Amazonスチューデントを詳しく見てみる!

Amazonプライムの特典の良さは使ってみてやっとわかった!

Amazonプライムの特典は、私自身最初はわかりづらかったです。Amazonの使用頻度は1~2週間に一回くらいでだし、正直に言うと必要ないと思っていました。

私が最初に入ったのはAmazonファミリーで、おむつがスーパーで買うより安く配達員さんが持ってきてくれるというのに惹かれました。

それからいろいろな特典を知り、「どうせタダなんだし使ってみるか」という気持ちで使い始め、その便利さのとりこになっています。特にプライムビデオは最近配信数が増えたこともあって、我が家ではフル活用しています。

今『聞いただけじゃ良さがよくわからない』と思っていても、使ってみると意外に便利で楽しいのではないかと思います。

それでも不安という方は、Amazonプライム登録後の最初の1ヵ月は無料で使えるので、ぜひ試してみてください!必要なければ1か月後解約すればよいのですが、忘れるのが気がかりという場合はAmazonプライムを無料体験だけで自動更新せず解約する方法に自動更新しない方法も書いています。

Amazonプライムの特典はとにかく多く、月換算325円でこれだけの特典が受けられれば、これ以上のサービスはありません。

生活も充実して、絶対に年会費以上に得をすると思います!

>>アマゾンプライムは詳しくはこちらから見られます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です